初めての妊娠・出産でも大丈夫!産婦人科について知ろう

医者

産婦人科を受診するなら

産婦人科を利用するなら、一般の病院と産婦人科クリニックがあります。一般病院の産婦人科の場合、他科があるので万が一、出産時に何かあった場合でも迅速に対応することができます。産婦人科クリニックだと、個室が多くなっており、産後に色々なサービスを行っている所もあります。

考える人

安心して出産することが大切

これから出産を控えているなら、安心して出産を迎えることが大切です。リラックスして分娩ができる分娩室や、プライバシーに配慮したクリニックだと、入院の際にも安心ですので、どのようなサポート体制があるのかを確認しておきましょう。

担当医でどう違う?~男性医師と女性医師~

男性医師

男性医師だと検診など気になる人もいるかもしれません。しかし、出産経験がないからこそ妊婦さんのことを気遣い、丁寧に対応してくれることも多いという声をよく聞きます。

女性医師

女性医師だと、初めての妊娠、出産でも緊張せずに安心して検診を行うことができます。また、女性特有の悩みなども共有しやすく、出産経験がある医師だとより安心感が増します。

小さい子どもを連れて検診に行くなら

小さい子どもがいる場合、託児所があるクリニックなどを利用すると、検診中にも預かってもらうことができます。医師に相談したいことがあっても、子どもを気にせずに話に集中することができます。

産婦人科に関する疑問にお答えします!

女の人

助産院は産婦人科とは違うの?

助産院では産婦人科医は付かず、助産師が出産を担当します。助産院では自分の希望する出産がしやすくなりますが、事前にしっかりと検査をして、リスクがないと判断された場合のみ出産可能となります。

出産に掛かる費用とは?

出産にかかる費用として、妊婦検診で約5万8千円となっています。そして出産費用は入院費も含み、どこで出産を行うかによっても大きな差がありますが、一般的には30~40万円ほどといわれています。

何を重視して産婦人科を選ばれているの?

産婦人科を選ぶときは、部屋がきれいか、設備は充実しているかに注目している方が多くなっています。また、無痛分娩が選べるか、女性医師に診てもらえるかどうかも選ぶ時のポイントとなっています。

不安を和らげることが大切

産婦人科を選ぶ時には、不安を軽減して出産ができるかが重要になります。出産前、出産後でママに向けた教室やサークルを行なっているクリニックだと、産後の育児に対する不安も和らげることができます。

[PR]
メディカルダイエットって一体なに?
痩せたいと悩んでいるなら注目!

[PR]
排卵検査薬を選ぶコツをを解説!
妊活成功に欠かせないアイテム☆